ホワイトニング効果が高い化粧品の特徴を調べてみた

お肌を白くすることに注目している女性は数多くいます。

 

そんな女性たちが利用するのが美白系化粧品です。

 

しかし、どの美白系化粧品に高い効果が期待できるのか、といったことはなかなかわかりませんよね。

 

使ってみなければわからない部分もあるのです。

 

こちらでは、特にホワイトニング効果が高い美白化粧品の特徴について詳しく解説します。

 

美白化粧品選びに悩んでいた方は必見です。

 

 

■新素材|新安定型ハイドロキノンを利用していること

 

・100倍もの機能がある!

 

最近良く美白化粧品に含まれ始めているのが、新安定型ハイドロキノンです。

 

シミの原因であるメラニンの活性度合いを著しく引き下げてくれる機能があります。

 

しかも、その機能が、コウジ酸やビタミンCさらにアルブチンよりも圧倒的に高いのです。

 

なんと、メラニンの生成に関わるチロシナーゼの抑制効果が、それらの成分に比べて約100倍もあることが分かっています。

 

新安定型ハイドロキノンの入っている美白化粧品を活用すれば、大きな効果が実際に期待できるわけです。

 

 

・新安定型ハイドロキノンのメリット

 

従来のハイドロキノンに比べて劣化しにくくなったのです。

 

酸化しにくくなったので、美白化粧品に含んでいたとしても、熱などにも耐えられるようになりました。

 

長期間利用しても、その効果が持続するようになったのです。

 

また、ハイドロキノンには危険性も指摘されていました。

 

肌トラブルが起きてしまったことあったのです。

 

しかし、新安定型ハイドロキノンになってからは、お肌への刺激といった面ではほとんど気にする必要がなくなってきたのです。

 

パッチテストなどの調査も行われているのですが、その時も問題がありませんでした。

 

もちろん、あなたが利用するときも一応はパッチテストをすべきですが、それほど大きな心配はありませんよ。

 

 

■浸透力が優れているタイプがおすすめ

 

・浸透しなければせっかくの成分も意味が無い

 

美白化粧品といっても、お肌に塗っただけでは意味が無いのです。

 

しっかりとお肌の奥まで浸透しなければなりません。

 

いわゆる浸透しなければ、美白化粧品としての役割を果たしてはくれないわけです。

 

浸透力をチェックする時に注目して欲しいのが、分子です。

 

分子が小さくなければ、毛穴の中に化粧品が入り込んでいきません。

 

最近では、毛穴の1,000分の1の分子に成功した化粧品もあるのです。

 

そういったタイプの美白化粧品を利用すると、より高い効果が得られますよ。

 

 

 

この記事の関連ページ