美白化粧品の効果を高めるにはどうしたらいいの?

私たち人間のなかには、さまざまな肌の色をしている人がいるものです。

 

ですが、特に日本人である私たちは「白い肌」にどうしても憧れてしまうものですよね。

 

昔から舞妓さんのように白い肌にしておくことはとても美しい・とても神聖だと言われてきました。

 

シミやくすみのない白い肌に憧れて、美白化粧品を使って日々ケアをしている…という方はとても多いですよね。

 

でも、美白化粧品を使ってもシミやくすみのケアというのは、即効性はあまり期待できないものです。

 

それもそのはず、シミやくすみというのは歳月をかけて出来上がってしまったものですから、そう簡単には消すことができないというわけなんです。

 

美白化粧品を使ったからと言って確実に効果が出るかどうかもわかりませんし、100%シミを消すということも難しいものです。

 

ですから、せっかく美白化粧品を使うのであれば、その効果をより引き出して高めることができたら良いと思いませんか?

 

まず、美白化粧品と言っても用途によってその成分が違ってきます。

 

・今すでにできているシミやそばかすを薄くしたり消したりするもの
・これから先シミやそばかすができないようにするためのもの
・シミやそばかすの原因となるメラニンを肌から追い出すためのもの

 

大きく分けて、美白化粧品にはこの3種類があります。

 

今あるシミを薄くしたいということであれば、「ハイドロキノン」という成分が配合されているものがおすすめ。

 

肌の漂白剤と言われているほどの強力な漂白効果があるのですが、これはビタミンAの一種である「トレチノイン」と一緒に使うと、より効果的だと言われています。

 

さらに、シミを肌から追い出していくタイプのもの。

 

これは「肌のターンオーバーを促進する」というタイプの美白化粧品のことで、肌の細胞がどんどん生まれ変わっていくことによって、メラニンを角質と一緒に落とすのが目的です。

 

ターンオーバーがうまくいっていると、メラニンがうまれてしまったとしても蓄積されずにすむので、シミができにくくなります。

 

ターンオーバーをスムーズにしていくためには、こういった美白化粧品を使うほか、しっかりと保湿を行っていきましょう。

 

美白化粧品で栄養分を与え、保湿化粧品で水分を与えていく…こうした相乗効果によって肌の状態が非常に良くなり、ターンオーバーのサイクルも整います。

 

このように、相乗効果のある成分を組み合わせて使うことによって、美白化粧品の効果をよりいっそう高めていくことができます。

 

シミやくすみにしっかりとアプローチしていきたいと思っているならば、やはりこういった組み合わせをしっかりと近いしておくと良いでしょう。

 

 

 

この記事の関連ページ