美白をしっかりキープするために美白パックをおすすめします

美白対策は美白化粧品でのみ達成できるわけではありません。

 

他にも有効なアイテムが幾つもあるのです。

 

その中でも注目して欲しいのが美白パックです。

 

こちらでは美白パックを使った対策について徹底解説します。

 

美白化粧品以外の対策も知りたい、と思っていた方は必見ですよ。

 

 

■美白パックってなんだ?

 

・美白化粧水を利用してパックする

 

要は、美白化粧水をお肌につけたままの状態をパックするのです。

 

コットンなどを使って美白化粧水を吸い取らせて、そのまま顔にのせる、といった方法です。

 

美白化粧水を使ったとしても、比較的早い段階で乾燥してしまいますよね。

 

一方で、パックであれば長い時間お肌に美白化粧品の影響を与え続けられるのです。

 

乾燥を防げる、といったメリットも有り、行っている方が非常に増えています。

 

ちなみに美白化粧水だけでなく、乳液を混ぜて使う方法もあります。

 

乳液を使ったほうが効果的、といった話もあるので、コットンに美白化粧水を含める時には乳液も加えましょう。

 

ちなみに美白化粧水と乳液の割合ですが「1:1」くらいが適切です。

 

 

■美白パックはどのくらいの時間行うべきなのか?

 

・3分から5分程度

 

長時間おこなう必要はありません。

 

3分から5分程度であったとしても、美白成分がお肌にしっかりと浸透してくれます。

 

ちなみに10分や20分はおこないたい、と思っている方もいるかもしれません。

 

しかし、長時間パックを利用してしまうと、お肌の水分を奪ってしまいます。

 

潤いがなくなるのは、美白対策としては非常に危険なことです。

 

なるべくパックについては短時間で切り上げてくださいね。

 

 

■炭酸パックに美肌効果ありって本当?

 

・炭酸がお肌を血行促進してくれる

 

炭酸はシュワシュワした感覚がありますよね。

 

お肌に対して刺激を与えることになるので、その影響でお肌の血行が促進されるのです。

 

新陳代謝が高まることになるので、より高い美容効果がある、と考えられています。

 

お肌が新しい物に移行しやすくなり、透明度がアップするのです。

 

シミやソバカスなどが薄くなった、といった声も多数あります。

 

炭酸パックの利用には問題もあります。

 

炭酸を自分で作る方は清潔に保つ必要があります。

 

炭酸パックをお購入する場合には、費用面を確認しておかなければなりません。

 

ある炭酸パックは5回分で5,000円前後してしまいます。

 

1回1,000円なので安くはありません。

 

 

 

この記事の関連ページ