地黒の人でも大丈夫!色白さんに変身する方法とは?

「日焼けのせいで黒くなってしまった人はまだいいよね、私なんて元々黒いから何をやっても無駄よ」

 

そうやって諦めていませんか?

 

元々のお肌が黒めの地黒さんは挑戦する前から美白を諦めがち。

 

しかし!今の医学と科学の発達により色黒さんでも色白美人になれる可能性が高くなりました。

 

では早速色白美人に変身する方法をご紹介します。

 

 

@美白化粧品を使う

 

まずは、これです。

 

漂泊成分「ハイドロキノン」が含まれている美白化粧品を使ってみてください。

 

2週間もすれば効果が現れるという人もいます。

 

その際に注意しなければならないのが、首との色の差。

 

顔を美白したいがばかりに美白化粧品を顔ばかりに塗っていたら首との色の差ができてしまって困った!という元地黒さんの嬉しい悩みをよく耳にします。

 

美白化粧品を使うときは、できれば首にも塗りましょうね。

 

 

A地黒に戻らないようにするために日焼け止めクリームは必須

 

さて、美白化粧品を使って白くなればよいか、という訳ではありません。

 

何もケアをしなければ、日に焼けてしまって色が戻ってしまいます。

 

だから、日頃から日焼け止めクリームを使うことを習慣化して下さい。

 

1日外に出ないよ、という人も窓からの紫外線によって日焼けをしてしまいますので、日焼け止め成分が含まれた化粧下地などを利用しましょう。

 

また、紫外線が強い4月から8月にかけては日傘や帽子も併用すると効果的です。

 

 

B正しい洗顔方法を身につける

 

地黒の原因は、生まれ持った肌の色以外にも間違った洗顔方法にあることがあります。

 

メイクや日々の汚れをきちんと落としきっていないとお肌はくすんでしまいます。

 

たった1日さぼっただけでもお肌はくすみますので、それを10年以上続けていたらお肌の色がぱっとしないのは当然。

 

だから、地黒さんは美白効果がある洗顔クリームを利用しましょう。

 

そして、正しい洗顔方法(洗う前に手をきれいにする、しっかりと泡立てる、ぬるま湯で洗う、ごしごしこすらない)を確実に行ってください。

 

これを続けるだけで、他の方法を試さなくてもお肌のトーンが明るくなる人が少なくありません。

 

 

Cサプリや食品で美白効果成分を補う

 

美白効果がある成分を含むサプリや食品を摂り続けることも大切。

 

具体的にはメラニンの生成を抑制し、減少させるLシステイン、お肌のターンオーバーを活性化させるビタミンCや、お肌の新陳代謝を活発化させるビタミンB2、亜鉛などが豊富に含まれているものです。

 

サプリで摂取するのが効率がよいですが、食品から摂りたいな、という人はトマトを食べるとよいでしょう。

 

 

 

この記事の関連ページ